【全身まっ白なクジラ】ミガルー &クジラの超レアなお宝探し!?

scroll

【全身まっ白なクジラ】ミガルー &クジラの超レアなお宝探し!?
ニュース 動物

ゴールドコーストの街と世界遺産の森を背景に、華麗にジャンプ!

 
 
またこの季節がやってきました!

 
伝説の!?
全身まっ白なクジラ『ミガルー』の登場です!!

 

オーストラリアの東海岸に現れる全身まっ白なクジラ!

“ミガルー”は、アボリジニの言葉で「白い仲間」の意味。
世界で最初に発見された白ザトウクジラといわれていて、世界中のクジラ愛好家にとって幸運の象徴となっています。

オーストラリアでは、1991年に始めて目撃されて以来、毎年6月~10月の時期に回遊する元気な姿を見せてくれています。

 
 
■名前:Migaloo(ミガルー)推定1989年生まれ、
■種類:ザトウクジラ、体長15m, 重さ40トン
■出没ポイント:オーストラリア東海岸(シドニー~ゴールドコースト~ケアンズ)
■発見しやすい時期:毎年、南半球が冬になる6月~10月。

 
この時期は、南極海域からザトウクジラが暖かなグレートバリアリーフ海域を目指して北上、繁殖をした後、南下して南極へ戻りますが、そのルートがオーストラリア東海岸。ミルガーもザトウクジラのため、この時期の発見報告が多い。確約は出来なのですが。。。

 
実際のMigaloo(ミガルー)映像がコチラ!

 
ザトウクジラの回遊ルート

 

くじらの幻のお宝『龍涎香』

「龍涎香」とは、クジラの腸内に発生する結石のことで、そのえも言われぬ香りから、希少な香料として珍重され高値で取引されています。とてもとてもとても、珍しいものですが、オーストラリアではこの「龍涎香」がビーチで発見されたこともああるんです!もし見つけることができたら、まるで宝くじの大当たりのようなものです!

 
ただし、
オーストラリアでは法律上はクジラ由来のモノは売買できないため博物館に寄付となっています。。。

 
昨年は、このクジラの街・ハービーベイで、海岸に落ちてた謎のゼリー物体が「龍涎香」とわかり、7000万円ほどの価値があると判明!

 
また、西オーストラリア州のランセリンでも発見され、こちらは約2kgでなんと6000万円相当!

 

2016年にはビクトリア州ジーロンで発見。こちらは1.5kgで9000万円弱に相当!

 
 
いや〜〜、夢がありますね!

 
ということで、
 
伝説のクジラ・ミガルーを探して、
そして、お宝探しにもチャレンジ!
なんて企画はいかがでしょうか!?もし、両方とも見つかられたら相当な確率です!?

 
ちなみに、、、
上記で少し登場している、クイーンズランド州のハービーベイは「クジラに会える街」としても有名な港町。地図を見るとわかりますが、クジラたちの回遊ルートの中でも、陸から近いポイントなんです。街のあちこちにクジラのモニュメントがあり、まさにクジラの街!この季節は、クジラウォッチングツアーで賑わいます。見つけるならハービーベイがいいかもしれませんよ!?


参照元:The West Australian, Geelong Advertser, ABC

 

【オーストラリアロケを御希望の制作会社の方へ】

お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。
東京で直接お会いして打ち合わせが可能です!
SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546