100匹以上のコアラをレスキューしたボランティア

scroll

100匹以上のコアラをレスキューしたボランティア
ニュース 動物 人物

未曾有の森林火災に見舞われているオーストラリアで、
100匹以上のコアラをレスキューしたボランティア、カイ・ワイルドさん。
彼の活動を地元のニュースが特集で伝えています。

 

シドニーに住むカイ・ワイルドさんは35才、プロのツリークライマーで樹医、自然保護家でもある。
州のレスキュー組織である緊急救援局(SES)のボランティアもしており、
いつもはシドニー郊外の国立公園のプロジェクトに参加することが多いという。

 

 

昨年末からオーストラリア全土で続いた森林火災では、過去最悪と言われる被害となり、
カイさんは、カンガルー島で犠牲になった野生動物の映像を見て驚愕した。
高い木の上にいるコアラを助けるには、プロのクライマーでなければ助けられないと聞き、
いてもたってもいられなくなり、車で1500キロを飛ばしてすぐにカンガルー島に向かった。

 

島中が火災に覆われる中で、そこには木の上におきざりになっているコアラがたくさんいた。
見つけては木に登って保護しようとするが、コアラたちは怯えて木にしがみついてなかなか離れない。
大人のオスは15キロを越えることもあり、落ちてしまわないよう保護するのも大変だ。
何よりも火が燃えさかる中で急がなくてはいけない。

 

被害が拡大するなかで、地元のレスキュー隊と協力しながら次々と木に登って保護することを繰り返す。カンガルー島で2ヶ月の間に107匹のコアラをレスキューした。

 

だが、長い間続いた森林火災、そして特に被害が甚大だったカンガルー島では、既に25000匹が犠牲になったとも言われ、重度のやけどを負ってやむなく安楽死処分となったコアラも少なくない。

推計最大6万匹いたコアラの約9割が犠牲となったとの見方もある。

 

 

助けたコアラ、助けられなかったコアラ、起こっていることをTwitterで発信することで、世界に現状を訴えた。
カイさん自身も、レスキューしながらこの滞在中に何度も涙を流した。

 

火災がほぼ鎮火し、各地で復興への取り組みが始まっているが、まだまだ課題が山積している。
島のほぼ中央部にある自然動物園「カンガルー島ワイルドライフ・パーク」は、臨時の病院となっているが
残ったコアラもケガや火傷、そして森林が焼かれたことにより餌となるユーカリがないために飢えている。

 

鎮火した後に栄養不足などに陥ったコアラがレスキューされて運ばれてくる。そして
半分以上が焼け跡と化した島では、野生に返すための森がないのだ。

 

彼がレスキューを続ける中で、木の上にいる赤ちゃんコアラを見つけた時は、
既に体中にひどいやけどを負い耳は焼けていた。

 

きっともう安楽死しかないだろうと思いながら助けたコアラは、その後奇跡的に回復。
毎日やりきれない気持ちの中で活動をしていたカイに、希望を与えてくれた。
ジョーイ・カイ(Joey Kai)と名付けけてもらった。

 

 

ジョーイ・カイは「カンガルー島ワイルドライフ・パーク」で保護されて、順調に回復。
5月に野生に帰る下準備として、囲われたエリアに放すソフトリリースが予定されている。

 

火災時にはコアラが600匹以上、他の野生動物が700匹以上このレスキューセンターに持ち込まれた。
残炎ながら全ての命が救えた訳ではなかった。けれど既に200匹を野生に返し、赤ちゃんコアラだけでまだ40匹残っている。

 

 

彼は、クラウドファンディングのGofundmeで資金集めをして、サポートを続けている。
そして、サポートを続けていくために、この経験を本にすることにした。

 

 

 

オーストラリア全土に及んだ森林火災。
NSW州では現在の推測では、3万千匹のコアラが犠牲になり、その生息地の森林も焼けてしまっている。
政府の介入で至急になんらかの対策がなされない限り、
2050年には絶滅の危機に瀕するだろうというレポートがあがっている。

https://ux.nu/DySkE
https://www.facebook.com/watch/?v=586786141959522

参照元:Sydney Morning Herald、yahoo news、The Islander、abc、The 99th Koala

ABC Emergencyさんの投稿 2020年2月21日金曜日

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kailas Wild(@kailaswild)がシェアした投稿

 

オーストラリアでの特集映像

 

【ロケや映像使用を御希望の制作会社の方へ】

お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。
東京で直接お会いして打ち合わせが可能です!
SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546