11ドルのヘアカラーでハゲに?!

scroll

11ドルのヘアカラーでハゲに?!
ニュース 人物

シドニー近郊に住むアナリーセは20才、
黒い髪をとかしながら、たまにはブロンドにするのもいいと思い、自分でやってみることにした。
以前にヘアサロンでヘアカラーをやった時はとても高かったからだ。それがこんなことになるとは予想もしていなかった。。

 

 

DIYでヘアカラー

 

妹も手伝ってくれることになり、スーパーで$10.99の箱入りパウダーブリーチを買った。
箱の中に入っている紫色のペーストを溶液と混ぜて巻髪にして塗ったが、まだ染めるには足りなかった。
追加でスーパーに買いに行くことにして、頭にラップを巻いて出かけ、10分後にスーパーに着いたころ、
頭が沸騰したか火が付いたかのように熱くなっていた

 

とにかくトイレに行って水で洗い流そうとした、とても痛くて巻髪を外したらごっそり抜けてしまったのだ。
驚いたことに、髪から湯気さえあがっていた。
とにかく表面だけ流して、あとは急いで家にもどって水シャワーを浴びた。

 

 

頭蓋骨が見えて

 

母もやってきて髪をかき分けたら頭蓋骨が見えてしまっていたので、すぐに病院に行った。頭全体が焼けたようだった。
病院で冷たいシャワーを1時間かけた後に軟膏を塗り、化学火傷と言われた。
写真を撮ってシドニー・ノスショア・ホスピタルに症状を伝えてもらった。

 

化学火傷でⅢ度の熱傷

 

オーストラリアは山火事で大変だが、私の頭も焼けてしまった。。。
翌日に病院から連絡があり、まだ皮膚が生きているなら髪を引っ張ってはいけない、と言われたが、
ピンセットですこし引っ張っただけで何も感じず簡単に抜けてしまう。。

 

抜粋元:DailyMail.co.uk

 

その部分はもう生えてくることはない

 

それは既にⅢ度熱傷(深いやけど)なので、皮膚移植の手術が必要だと言われた。皮膚はただれて腐り、たくさんの膿みが出ていた。
痛くてたまらなかった。左の太ももから皮膚を採って移植したが、その部分の髪はもう生えてこない。

 

それでも全部ハゲにならなくて良かった、一番ひどかったのは後ろの巻いていた部分だったからだいまはその部分を他の髪で隠している。
もう二度と自分でヘアカラーはしない。

 

抜粋元:DailyMail.co.uk

 

 

他の人にもこんな危険があることを知って欲しかった。

 

今でも本当に馬鹿なことをだったと後悔している。
今後髪を変えたい時は、必ずプロの人に頼みます。

 

抜粋元:DailyMail.co.uk


 

【アナリーセさんの取材、映像使用を御希望の制作会社の方へ】

お気軽に弊社は東京オフィス(03-5437-5546)・嶋田までご連絡下さい。
東京で直接お会いして打ち合わせが可能です!
SHIMADA
嶋田祐(Yu Shimada)
東京オフィスマネージャー
03-5437-5546